【月額1000円以下】WATCHAとクランクインビデオの徹底比較!映画好きにおすすめはどっち?配信数はどっちが多い?実際に両方体験しました

2021-05-12

WATCHAとクランクインビデオ比較

WATCHAは2020年9月にリリースされた動画配信サービスで、ジャンルを映画のみに絞った本格的なラインアップを売りにしています。しかし実際には会員登録を済ませないと配信作品を確認できないため、どんな作品があるのか分からず登録に踏みきれない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、WATCHAのラインアップやサービス概要を説明するとともに、2015年にリリースされた同じく新しい動画配信サービスであるクランクインビデオの内容と比較し、両者の強みやおすすめできる人を解明していきます。

クランクインビデオとWATCHA、どちらの登録を迷っている方にとっても助けとなるよう、使用してみたリアルな感想も綴っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

WATCHAとクランクインビデオのサービス比較

 

WATCHA

クランクインビデオ

月額料金(税込)

ベーシックプラン:869円

プレミアムプラン:1,320円

月額プラン:990円

月額プランプレミアム:1,650円

公式サイトURL

https://watcha.com/ja-JP

https://video.crank-in.net/

無料お試し期間

1ヶ月

14日間

取扱動画数

2300本(筆者調べ)

10,000本以上

見放題動画数

取扱動画全てが見放題

見放題は無し(レンタル・購入)

メイン動画ジャンル

映画のみ

新作映画・ドラマ・アニメ

画質

フルHD〜SD

SD・HD・4K

ダウンロード機能

ベーシックプラン:5本まで

プレミアムプラン:100本まで

ダウンロード可

同時視聴

ベーシックプラン:不可

プレミアムプラン:4台まで

不可

家族アカウント共有

可(プレミアムプランのみ・最大3つまで追加可能)

5台まで可

海外からの使用

可※2週間の無料お試しになる

不可

\1か月追加料金0で見放題/

\初回限定1000ポイントプレゼント!/

合計3000ポイントもらえちゃう!

初回限定特典は専用URL↑からの登録のみもらえる!

WATCHAとクランクインビデオの映画の配信作品数比較

ジャンル

WATCHA

クランクインビデオ

邦画

540

1200

洋画

1400

2600

韓国映画

290

30以上

華流映画

80

若干

アニメ映画

16

30

国内ドラマ

0

130

海外ドラマ

0

240

テレビアニメ

0

450

全体の配信数はクランクインビデオの方が多くなっていますね。WATCHAは映画専門のサービスなので、ドラマやアニメの取り扱いはありません。

また、映画の作品数だけを見ても、洋画・邦画の両方でクランクインビデオが勝っています。ただし、ここで注意していただきたいのがサービス形態です。

WATCHAは完全見放題なので、配信している約2300本の映画を、月額料金のみ・追加料金なしで楽しめます。一方でクランクインビデオは、月額料金を払うと貰えるポイントを消費して動画をレンタルするスタイル。そのため、配信数が多いからと言ってその全てを視聴するのは現実的には難しいと言えます。

このように、作品数を見ただけではWATCHAとクランクインビデオのどちらを選べばよいか判断し辛いですよね。そこで、ここからは2つのサービスの特徴を比較して、どこがどう違うのかを明らかにしていきたいと思います。

WATCHAのサービス特徴

WATCHA トップ
 

ベーシックプラン

プレミアムプラン

月額料金(税込)

869円

1,320円

無料お試し期間

1ヶ月

1ヶ月

動画配信数

2300本

2300本

ダウンロード機能

5本まで

100本まで

同時視聴台数

不可(0台)

4台まで

アカウント共有

不可

最大3つまでユーザー追加可能

WATCHAの特徴を簡単にまとめると、次のようになります。

  • 映画専門の月額制のVODサービス
  • 取り扱い作品全てが見放題(税込869円~)
  • レンタル制度が無いため追加料金の必要なし
  • プレミアムプランのみアカウント共有も可能
  • ダウンロードは本数制限付き
  • 受賞作からマニアックな作品までラインアップが豊富
  • 高精度の好み分析とおすすめ機能が充実

WATCHAがおすすめの人はこんな人

WATCHA 作品を選択

WATCHAと相性がよい人の特徴をまとめました。ご自身に当てはまるものはないか、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 税込1,000円以下で利用したい人
  • 映画だけのシンプルなサービスを探している人
  • 定額見放題で好きなだけ映画を見たい人
  • 旧作やミニシアター系映画が好きな人
  • 韓流・華流・欧米などの海外映画をガッツリ見たい人
  • ポイント制度などの複雑な料金体系が苦手な人
  • お気に入りの映画を新たに発見したい人
  • これまでの動画配信サービスではラインアップに満足できなかった人

\1か月追加料金0で見放題/

クランクインビデオのサービス特徴

 

月額プラン

月額プランプレミアム

月額料金(税込)

990円

1,650円

無料期間

14日間

14日間

動画配信数

10,000本以上

10,000本以上

付与ポイント

2000ポイント

3000ポイント

ダウンロード機能

同時視聴台数

不可

不可

アカウント共有

5台まで可

5台まで可

クランクインビデオの特徴を簡単にまとめると、次のようになります。

  • ポイントで作品をレンタル/購入する形式で、見放題ではない
  • ポイントが足りなくなった場合は追加購入可能
  • 無料期間は14日とやや短め
  • プランに関わらずアカウント共有が可能
  • ダウンロード本数の制限は無し
  • 映画・ドラマ・アニメと幅広いジャンルを楽しめる
  • 新作映画の配信が早い

\初回限定1000ポイントプレゼント!/

合計3000ポイントもらえちゃう!

初回限定特典は専用URL↑からの登録のみもらえる!

クランクインビデオがおすすめの人はこんな人

クランクインビデオに向いている人の特徴は以下のとおりです。当てはまる項目があるか、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 税込1,000円以下で利用したい人
  • 映画以外にもドラマ・アニメ・バラエティなどを視聴したい人
  • 新作映画をスピーディに見たい人
  • どちらかというと邦画をよく見る人
  • ひと月で大量に作品を見るわけではない人
  • 作品をダウンロードして外出先でも楽しみたい人
  • 家族で共有したい人
  • 姉妹サイト「クランクインコミック」と併用して漫画も楽しみたい人

映画好きならおすすめの動画配信サービスはWATCHA?クランクインビデオ?

映画好きと一口に言っても様々なタイプの映画好きがいますよね。映画を日常的にたくさん観る人、単館系などニッチな作品が好きな人、特定の映画監督を応援している人、ある俳優のファンなど…。

結論から言うと、WATCHAはマイナーな映画を楽しみたい映画玄人向けクランクインビデオは大手映画館に行く感覚で新作を視聴したい映画好きにおすすめです。というのも、それぞれのサービスでラインアップの傾向が異なっているため、どんな映画が好きかによってWATCHAとクランクインビデオのどちらが向いているか変わってくるのです。

WATCHAとクランクインビデオがどのような映画好きに向いているかについては、実際に使ってみた印象から次のテーブルのように言うことができます。

 

WATCHA

クランクインビデオ

新作を観たい人

旧作を観たい人

ミニシアター系好き

詳しい理由については、実際に筆者がWATCHAとクランクインビデオをどちらも利用した感想を交えて、次の項目でご紹介します。

実際にWATCHAとクランクインビデオを両方使った私の感想

ここからは、WATCHAがニッチな映画好きの玄人に、クランクインビデオが新作を追いかけたい方におすすめである理由を、筆者の感想と共にご紹介していきます。

WATCHA アプリ

WATCHAはミニシアター系映画やマイナーな洋画、伝記ものや歴史作品などが豊富で、どちらかと言うと大人向けの印象。逆に新作映画やピクサーなどのアニメーション映画の取り扱い数は少ないです。大人から子どもまで家族みんなで楽しむのもアリですが、一人でじっくりと映画鑑賞に没頭するというシーンには特に向いているでしょう。

流行りの映画は映画館で鑑賞し、今は上映されていないけれどもう一度楽しみたい旧作をWATCHAで楽しむ、という使い方もおすすめですよ。

クランクイン アプリ

対してクランクインビデオはというと、その魅力はずばり新作の多さ&早さ。洋画・邦画ともに100本以上の新作が配信されており、劇場で公開された作品が半年も経たない内にクランクインビデオで公開されている例もありました。スピーディに新作をチェックしていきたい方にはぴったりです。

WATCHAのようなマニアックさはあまり感じませんでしたが、話題の映画はだいたい揃っているため、探したけれど見つからないというストレスなく利用できます。ピクサー映画も扱っているので、家族みんなで映画を見たり、お子さんとアカウント共有して楽しむのもよいですね。

 

WATCHA

クランクインビデオ

サービス形態

見放題

ポイント制

月額料金内で視聴できる本数

無制限

計算上は、1ヶ月に4~10本視聴可能

また、サービス形態の視点からも考えてみると、WATCHAは見放題、クランクインビデオはポイント制でレンタルまたは購入となっており、性格がかなり異なります。見放題のWATCHAはとにかくたくさん映画を観たい人に、ポイント制のクランクインビデオは週1程度でゆるゆると映画を楽しみたい人に向いているとも言えますね。

見放題のWATCHAだと全く観れなかった月には損をすることになりますが、ポイント制のクランクインビデオでは余ったポイントが翌月に繰り越されるので、大きく損をする心配はないでしょう。

クランクインビデオ ポイント

予定にあわせてクランクインビデオとWATCHAを使い分けるのもアリだと思います。

まとめ

WATCHAは映画専門の見放題サービス、クランクインビデオは映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルを扱うポイント制サービスであることが分かりました。

ラインアップに関しては、WATCHAは新作が少ない代わりにミニシアター系や旧作が充実しています。それに対して、クランクインビデオの魅力は新作の取扱数の多さと配信される早さです。新作を中心に観たい方はクランクインビデオを、過去作を振り返りたい方はWATCHAを選ぶのもおすすめですよ。

どちらも無料体験を実施していますので、気軽に試せるのも嬉しいところですね。ぜひこの機会にWATCHA・クランクインビデオで映画を楽しんでみてください。

\1か月追加料金0で見放題/

\初回限定1000ポイントプレゼント!/

合計3000ポイントもらえちゃう!

初回限定特典は専用URL↑からの登録のみもらえる!

ハルク

U-NEXTも映画好きにはおすすめの動画配信サービスだよ。

スポンサーリンク