WATCHA(ウォッチャ)の『1か月無料体験』の新規登録方法!サービスの特徴は?どんな人にWATCHAはおすすめ?

2020-11-20

WATCHA 2週間無料体験 新規登録方法

映画好きのための動画配信サービス、WATCHA(ウォッチャ)。2020年9月にリリースされたばかりの新しいサービスなので、内容をよく知らない方も多いのではないでしょうか。そこで、今回の記事では「WATCHA(ウォッチャ)って何?」という方のために、サービスの特徴や支払い方法などの基本情報をわかりやすく説明していきます。

さらに、お得に利用できる『1か月無料体験』の登録方法や、映画レビューアプリ『WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)』との連携方法、家族アカウント共有はできるか?などについても詳しく解説していますので、これからWATCHA(ウォッチャ)に登録したい方や利用するか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

WATCHA(ウォッチャ)のサービスの特徴

WATCHA

料金

ベーシックプラン790円(税抜)・プレミアムプラン1,200円(税抜)

※Appleで決済の場合は、ベーシックプラン880円(税込)・プレミアムプラン1,350円(税込)で決済

無料お試し期間

1か月

動画のジャンル

映画(ティーンエイジャー、音楽、ファミリー、ファンタジー、ラブコメディ、アドベンチャー、歴史、ミステリー、SF、戦争、スポーツ、ラブロマンス、時代劇、パニック、コメディ、アニメーション、ホラー、犯罪、西部劇、アクション、サスペンス、ドラマ、ドキュメンタリー、短編)

対応端末

スマートフォン、タブレット、テレビ、パソコン、Chromecast、Android TV

支払い方法

クレジットカード決済、デビットカード決済、キャリア決済、iTunes Store決済、Google Playストア決済 

公式サイトURL

https://watcha.com/ja-JP

海外からの利用

不可

家族アカウント共有

可(プレミアムプランのみ)

WATCHA(ウォッチャ)は、映画に特化した月額動画配信サービスです。最大の魅力は、映画好きが満足できるほどの豊富な作品ラインナップ。映画好きが評価したデータをもとに配信作品を選んでいるので、名作だけではなくマイナーな作品も扱っているのが特徴です。

もう1つ注目したいのが、精度の高いおすすめ機能。世界中で集めた約5億件の作品評価データをもとに、ユーザーの好みを分析しておすすめしてくれます。さらに、映画を観る前から、ユーザーがつけるであろう評価を「予想評価」として出してくれるので、一目で自分の好みにあった作品を見つけることもできるんです。『WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)』という映画レビューアプリと連携させて、作品の感想を書いたり、おすすめ機能の精度をより高めたりすることも可能ですよ。

映画だけにこだわってニッチな作品まで配信している、WATCHA(ウォッチャ)。まさに映画好きのためのサービスであると言えますね。他の動画配信サービスでお目当ての映画が配信されておらず物足りない思いをしている方などは、特に試してみる価値ありです。

WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)とは?

WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)は、5億件以上の作品レビュー・評価をもとにユーザーの好みを分析し、ぴったりの作品をおすすめしてくれるサービス。これまでに観た映画やドラマのレビューを投稿したり、評価をつけたりして、WATCHA(ウォッチャ)で観た映画をWATCHA PEDIAでレビューすることも可能です。

さらに、WATCHA(ウォッチャ)では配信していない作品をWATCHA PEDIAで評価することで、好みの分析がより正確に。WATCHA(ウォッチャ)とWATCHA PEDIAをあわせて利用することで、WATCHA(ウォッチャ)内でのおすすめ機能の精度も上がりますよ。映画を見尽くしてしまったと思っている方も、WATCHA PEDIAを使えば、まだ観たことのないとっておきの映画に出会えるかもしれません。

WATCHA PEDIAを利用する前にWATCHA(ウォッチャ)に登録しておくと、後から簡単に二つを連携させることができます。まずは、WATCHA(ウォッチャ)へ新規登録してみましょう。

WATCHA(ウォッチャ)の『1か月無料体験』とは?

WATCHA(ウォッチャ)に初回登録する方に限り、1か月無料で月額プランを体験できるトライアルサービスが、WATCHA(ウォッチャ)の『1か月無料体験』。月額プランは次の2種類があり、無料体験ではどちらかを選択して利用することが可能です。

1か月無料じゃないの?

日本国内からの無料体験は1か月無料期間ですが、海外からの無料体験申し込みは2週間です

 

ベーシックプラン

プレミアムプラン

月額料金

790円(税抜)

※Appleで決済の場合は880円(税込)

1,200円(税抜)

※Appleで決済の場合は1,350円(税込)

映画見放題

同時再生

不可

可(最大4台)

ダウンロード本数

5本

100本

WATCHA(ウォッチャ)は完全見放題の動画配信サービスで、月額以外に課金が必要になる場面はありません。そのため、ポイントの付与も無いのが特徴。ベーシック/プレミアムどちらのプランでも、WATCHA(ウォッチャ)が配信する見放題作品は全て視聴できます。シンプルでわかりやすい料金システムなので、ポイントやらコインやら複雑な仕組みが苦手だという方にもおすすめですよ。

WATCHA(ウォッチャ)の『1か月無料体験』新規会員登録方法

1.WATCHA(ウォッチャ)のウェブサイトにアクセス

2.『1か月無料体験を始める』をタップ

WATCHA 1ヵ月無料体験を始める

3.アカウント作成方法を選択(メールアドレス・LINE・Twitter)

WATCHA アカウント作成方法を選択

『別の方法で新規登録』をタップすると、Facebook・Google・Appleで新規登録することも可能

WATCHA アカウント作成方法詳細

※ここでは、メールアドレスでの新規登録方法を解説します

4.名前・メールアドレス・パスワードを入力し、『アカウントを作成する』をタップ

WATCHA アカウントを作成する

※メール認証をあわせて行う必要があります。入力したメールアドレスにメールが送られてくるので、開いて『メールアドレス認証』から認証を完了してください

WATCHA メール認証

5.各種利用規約・プライバシーポリシーなどを確認してチェックマークをタップし、『会員登録』をタップ

WATCHA 同意する

6.ベーシックプラン/プレミアムプランを選択し、『プランを契約』をタップ

※後から変更することも可能

WATCHA プラン選択

7.決済方法を選択

クレジットカード決済の場合

カード番号・カード有効期限・セキュリティコードを入力し、『カード情報登録』をタップ

WATCHA カード情報入力
WATCHA 『カード情報登録』

キャリア決済の場合

下にスクロールして『キャリア決済情報を登録する』をタップ

WATCHA 『キャリア決済情報を登録する』

決済手段をドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払いから選択し、『決済手段を登録する』をタップ

WATCHA キャリア選択

※その後各携帯会社のページで確認が必要な場合があります

8.プラン加入成功画面を確認し、登録完了

スマートフォンで視聴する場合は『アプリをダウンロードする』をタップしてアプリを入手

WATCHA プラン加入完了

WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)の連携方法

WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)はWATCHA(ウォッチャ)とログインが共通になっています。WATCHA(ウォッチャ)でアカウントを持っている方は、同じログイン方法でWATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)にもログインできるため、新規登録する必要はありません。

WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)には、ウェブ版・スマホアプリの2種類があります。どちらのログイン方法も解説していますので、利用したい方を参考にしてみてくださいね。

ウェブ版の連携方法

1.WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)のウェブサイトにアクセス

2.『ログイン』をクリック

WATCHA PEDIA ログイン

3.メールアドレス・パスワードを入力し、『ログイン』をクリック

※Facebookで新規登録した方は、『Facebookで始める』をクリック

WATCHA PEDIA ログイン情報入力

4.ホームが表示されたらログイン完了

※同時に、WATCHA(ウォッチャ)との連携も完了

WATCHA PEDIA ホーム

スマホアプリの連携方法

1.スマホアプリ『WATCHA PEDIA』をインストール

2.アプリを開き、『ログイン』をタップ

WATCHA PEDIA アプリログイン

※LINE・Twitter・Facebookで新規登録した方は、『その他オプション』をタップしてログイン方法の選択が可能

WATCHA PEDIA アプリログイン方法選択

3.メールアドレスとパスワードを入力し、『ログイン』をタップ

WATCHA PEDIA アプリログイン情報入力

4.ホームが表示されたらログイン完了

※同時に、WATCHA(ウォッチャ)との連携も完了

WATCHA PEDIA アプリホーム

WATCHA(ウォッチャ)の支払い方法

WATCHA(ウォッチャ)の支払方法には、次のようなものがあります。

・クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

※ウェブページから決済可能

・デビットカード(VISA/Master/JCB/AMEX/DINERS)

※ブランドが付帯されていないハウスカード等は利用不可

ネットの記事の中にはデビットカード決済不可と書かれているものもありますが、公式のFAQにはしっかりデビットカード利用可と記載されていますので、ご安心ください。私自身も試しましたが、きちんと利用できました。

・キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)

※ウェブページから決済可能

・iTunes Store決済 

※iPhoneのアプリから決済する場合のみ可能

・Google Play ストア 決済 

※Androidのアプリから決済する場合のみ可能

WATCHA(ウォッチャ)は家族でアカウント共有はできる?

WATCHA(ウォッチャ)では、アカウント共有が可能です。契約者の基本プロフィール以外に最大で3つまでプロフィールを追加することができます。ただし、アカウント共有が可能なのはプレミアムプランのみで、ベーシックプランでは不可となっていますので注意してくださいね。

例えば4人家族の場合は、1人がプレミアムプランを契約すれば家族全員が利用できることになります。プレミアムプランの月額料金は1,200円(税抜)なので、4人で共有した場合一人あたりの料金はなんと実質300円。ものすごくお得ですよね。さらに、同時再生は最大で4台まで可能なので、家族で同時に作品を視聴できるのも嬉しいポイント。家族でWATCHA(ウォッチャ)を楽しみたい方は、プレミアムプランの契約がおすすめです。

ただし、お子さんが新しくプロフィールを追加する場合でも、個別にプロフィールに視聴制限をかけることはできないので、その点は注意が必要です。

また、アカウント共有するとなると気になのが、視聴履歴ですよね。WATCHA(ウォッチャ)でアカウント共有をした場合は、残念ながら視聴履歴を互いに閲覧できるようになってしまいます。つまりは、自分が何を観たのかが他の人にばれてしまうということです。心配な方は視聴履歴をこまめに削除するようにしましょう。各プロフィールの『マイページ』から視聴履歴(または視聴中の作品)を削除できます。

WATCHA(ウォッチャ)を海外から利用することはできる?

海外からの利用は不可。

日本国内でのみサービスを利用可能です。また、ダウンロードした作品についても日本国内でのみ再生可能なので、ご注意ください。

WATCHA(ウォッチャ)の1ヵ月間無料体験に申し込んだ理由

私がWATCHA(ウォッチャ)を試してみようと思った一番の理由は、映画専門サービスならではのマニアックなラインナップ。映画好きの心がくすぐられるようなマイナーな作品も配信している、という公式の情報を頼りに、思い切って申し込んでみました。実際に使ってみると、韓国映画やB級映画、現在ではめったに観られないような昔のヒット作などのジャンルが特に充実していて、他の動画配信サービスとは一味違う印象。本当に面白い映画が揃っています。配信作品は毎週追加されているようで、これからどんどん作品数が増えていくことも期待できそうです。

また、精度がとても高いと評判の「おすすめ機能」を体験してみたいというのも、1ヵ月無料体験に申し込んだ理由。これは、他の動画配信サービスにはないWATCHA(ウォッチャ)特有の魅力です。ただ観たい映画を検索して観るだけではなく、今まで観たことがないとっておきの映画と出会えるサービスというのは、新しいですよね。

このように、WATCHA(ウォッチャ)には他にはない面白い特徴がたくさんあるので、普通の動画配信サービスでは満足できないという方は試してみる価値のあるサービスだといえますよ。

まとめ

WATCHA(ウォッチャ)は映画に特化した見放題タイプの動画配信サービス。精度が高いおすすめ機能など、他にはない独自の魅力がたくさんあります。初回登録の方に限り1ヵ月無料体験を実施しているので、月額プランを無料でお得に利用することができますよ。自分に合ったサービスであるか、月額を払う価値があるかといったことを確認してみるのも良いですね。また、プレミアムプランに登録すれば、無料体験中でもアカウントを共有できるのが嬉しいポイント。家族で共有して、1か月とことん使い倒してみるのもおすすめです。

ぜひWATCHA(ウォッチャ)の1か月無料体験に登録して、お得に映画を楽しんでみてくださいね

スポンサーリンク

WATCHA

Posted by 映子