dTVの家族アカウント共有方法!実家の家族や友達とも共有OK?年齢制限のかけ方&解除方法

dTV 家族アカウント共有方法 実家の家族や友達ともOK?

映画、ドラマ、アニメ、頼美映像、カラオケ、マンガ…など豊富なジャンルで12万作以上の作品が楽しめる動画配信サービスdTV。無料トライアルができたり、月額料金550円(税込)とお手頃価格な点も魅力の一つです。dTVは、一つのアカウントを家族や友人とシェアできたり、お子様向けにコンテンツの年齢制限をかけることができたりします。この記事では、アカウントシェアと年齢制限について詳しくまとめていますので、是非参考にしてみてくださいね。

dTVのアカウント共有とは?

まず初めにdTVのアカウントを共有するとはどういうことなのか、詳しく解説していきます。

dTVでは、U-NEXTのように1つのアカウントに家族それぞれの子アカウントを作成するタイプの『アカウント共有』ではなく、作成した1つのdアカウントを共有=使いまわすことによって家族でアカウントを共有することが可能になります。

dTVは実家の家族や友達と共有できる?

dTVは、ひとつのアカウントで実家の家族友達と共有することができます。

しかし、以下のことを把握した上で共有するようにしましょう。

  • 同時視聴はできない
  • マイリスト、視聴履歴が見える
  • 一部有料コンテンツがある
  • ログイン時に必要な個人情報を共有する必要がある

dTVを共有する際に必要な情報

dTVで動画を見るために必要な情報は、以下の3点です。

  • dアカウントのID
  • パスワード
  • セキュリティコード(登録したメールアドレス宛に届く6桁の数字)

これらをdTVにログインする際に入力すると、dTVのサービスが利用できます。そのため、アカウントを家族や友人と共有する場合は、これらを教える必要があります。

またセキュリティコードは、2段階認証のためにログイン時に登録したメールアドレス宛に送られてくる6桁の数字のことです。有効期限が10分と短めなので時間が切れた際は再度メールを送る必要があります。

子アカウントは作成可能?

dTVでは、子ども用アカウントとして年齢設定をすることができますが、dアカウントは1つのためそのdアカウントに設定した条件で視聴可能な作品が制限されることになります。

dTVには「年齢判定機能」という機能が搭載されており、こちらを使うと15歳未満の子どもには不適切とされる作品が表示されなくなります。

しかしdTVではプロフィールを分けることができないため、15歳未満の子どものためだけに契約している家庭は問題がないのですが、大人も視聴するために契約している場合、R15指定だったり子ども向けと判断されない作品が検索できなくなってしまいます。

何人まで共有可能か?対応端末数は何台まで?

dTVは、最大5台の端末でアカウント共有ができます。

同時視聴は可能?

同時視聴はできません。

dTVにはダウンロード機能があり、ダウンロードした作品はオフラインで再生することができるのですが、仮に2つ以上のアカウントでそれぞれダウンロードをしていたとしても、同時視聴をすることはできません。

同時視聴をしようとした場合、先に再生していた端末の動画が停止され、後に再生した端末の動画が再生されるようになっています。

アカウントを共有する場合は、共有相手といつ動画を見るか予め話していた方がいいかもしれませんね。

dTVの家族アカウント共有方法

dTVのアカウントを共有するために必要な情報は「dアカウント」「パスワード」「セキュリティコード」の3点です。以下の手順で共有することができます。

1.「dアカウント ログイン/発行する」をクリック

2.「dアカウントのID」を入力後「次へ」をクリック

3.「パスワード」「セキュリティコード」を入力後「ログイン」をクリック

dTVの年齢制限のかけ方

年齢判定機能を使ってdTVの年齢制限をかけることができます。

1.dアカウントを開き「アカウント管理へ」をクリック

2.「会員情報の確認・変更」をクリック

3.「変更」をクリックし、生年月日を変更

以上の手順で年齢判定機能を使うことができます。しかし、基本情報はクレジットカード情報と連携されているためクレジットカード払いにしている場合は年齢判定機能を使うことができません。

年齢制限をかけたい場合は「ドコモ払い」を使っているのが条件となっています。

年齢制限の解除方法

年齢判定機能を解除する方法は特にありません。

  • 契約した生年月日で18歳以上になった場合
  • 一度解約して成人者が再契約する

以上2つの条件を満たした場合、年齢判定機能を解除することができます。

dTVの視聴履歴はバレる?

dTVのアカウントを共有した場合、視聴履歴は全てバレてしまいます。

視聴履歴の削除方法

1.「マイリスト」をクリック

2.「視聴履歴」をクリック

3.「削除」をクリック

4.削除したい作品の右上の「ゴミ箱マーク」を選択肢「完了」をクリック

5.「閉じる」をクリック

6.削除したい作品が消えたか確認ができます

お気に入り作品は共有される?

観たい作品を「お気に入り」でマイリストに登録できる機能もアカウントを共有している間ではバレてしまいます。他の人に知られたくない場合は、お気に入りしないようにするしかなさそうですね。

まとめ

映画、ドラマ、アニメから音楽、漫画まで幅広いジャンルを格安で楽しめるdTVは、アカウント共有を使うとより一層お得に楽しめることが分かります。しかし、同時視聴ができなかったり、プロフィールを分けることができないため視聴履歴も共有されてしまったりします。年齢制限も少し複雑なため、画像を使って詳しく解説しましたので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

dTV

Posted by 映子